FC2ブログ

安保法案特別委可決

昨夕、参院平和安全法制特別委員会で安保法案が採決が強行され可決しました。
安保特別委員会は法案採決に先立ち、民主党が提出した鴻池祥肇委員長の不信任動議の提案理由、そして各党の賛成討論、反対討論が終日テレビ中継されていました。
豊川町内会の立場で明倫中学校の学校祭に伺ったり、人と会う約束も数件ありましたが、テレビや移動中の車のラジオで委員会での討論をなるべく聞くようにしていました。
討論を通じて感じたことは、民主党の提案理由や各党の賛成討論の中で、一昨日の地方公聴会までの鴻池委員長の少数会派にも配慮し、政府や与党・野党問わずに厳粛で公平な議事運びに評価があったこと、そして国会議員の賛成、反対双方の言葉で伝える力はそれぞれに見事だと感じ入りました。普段からもっと国会中継から学ぶことも意識したいと思います。
この安保特別委員会の可決を受け、本日の参議院本会議で内閣不信任などの攻防を経て採決がなされると報じられています。
この苫小牧でも昨日から民主党9区の山岡達丸代表を先頭に苫小牧支部が街宣活動を展開ています。昨日届いたペーパーによりますと、本日も下記の通り街宣活動を展開する予定です。残念ながら私は地方出張で参加できませんが、都合がつく方がいらっしゃいましたら是非ご参加ください。
「安全保障関連法案の成立を阻止する街頭演説」
弁士 民主党北海道第9区総支部 代表 山岡達丸
14:45三光町スティ前
15:00JR苫小牧駅北口
16:00澄川町マックスバリュー前

昨夜、委員長を務めている中小企業家同友会苫小牧支部の共育・共同求人委員会の9月担当例会をアイビープラザで開催しました。例会テーマは「中小企業が知っておくべき採用の基礎知識と助成制度」と題し、ハローワークの山上所長さん、市工業労政課の桜田課長さんのお二方からご講演をいただきました。
現在、ハローワーク苫小牧管内の月間求人倍率は1.04倍となっており、バブル期を超えており売り手市場となっています。この状況にあって求人活動は中小企業にとって厳しい状況でありますが、企業を維持・発展させていくためには欠くことのできない取り組みです。
出席者からは求人に関する活発な質問も出され、貴重な採用に関する大切なルールやコツ、そして様々な助成制度を学ぶ機会となりました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ