FC2ブログ

一般会計決算委員会Ⅰ

今朝の道内は冷え込みがすすみ、道東の鶴居村や標茶などでは2℃を記録したそうです。そろそろストーブが必要な季節になってきました(;_;)

昨日から26年度決算審査特別委員会が開催されています。ひたすら取っていたメモを見返しますと総務費で8人、民生費で7人、労働費で2人の合計17人の委員が質疑を交わしました。
私たちの会派 改革フォーラムは総務費で首藤委員がアイスホッケー競技人口の減少に歯止めをかける観点から、小学校同好会に対する保護者の負担軽減を図るためのマイクロバスを活用した送迎援助と王子イーグルスの選手との交流・指導についての提案がありました。
また、越川委員からはCAP(まち中再生事業)に関連して交通量調査結果や居住対策施策の評価、駅前再整備に関連して駅南口に常設のイルミネーションの設置を提案。更に避難所における防災備蓄品整備に関連して、新たな整備計画に対する考え方などを質しました。

昨日の質疑を監査委員として理事者側に着席していて感じたことが3点ありました。
①試行導入されている一問一答方式に質問者側も答弁者側も慣れ、一括質問より議論内容が理解しやすくなってきた。
②今回初めて資料提出された主要事業レビュー(348事業)を活用した質問では、より論点がクリアになっていた。
③個人的なことではありますが、質問の機会が無い分、いつもより他の委員の質問や答弁の要旨が頭に入ってきた。(少しは答弁者側の立場で質疑を聞くことができました)

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ