FC2ブログ

とまみん創刊65周年

二日続けて、日本人のノーベル賞受賞のニュースが報じられています。
「ニュートリノ」に質量があることを発見し宇宙の成り立ちの解明につながる…とされています。残念ながら何のことだか私には理解不能の領域ですが、多くの人の命を救う発明、そして人類の発展の為の地道な研究をしている日本人がおられることに、私までも誇らしく感じさせていただいています。誠におめでとうございます!

昨日、地元新聞の「とまみん創刊65周年記念式典並びに祝賀会」に会派 改革フォーラムを代表し出席しました。苫小牧を中心とした胆振地域の日常生活の身近な出来事を細かく伝える媒体として市民生活を支えてくれています。
創刊された昭和25年は戦後間もなく、当時の苫小牧の人口は3万人3千人だったそうです。この間、港が開港し高度成長の波にも乗って人口が増え続け、全道5番目の人口規模にまで発展してきました。この苫小牧の発展とともに苫小牧民報社の歩みもあったのだと思います。
紙面では市政の動きや市議会での議論も多く取り上げていただきお伝えしていただいてます。これらの記事をご覧になった市民からお問い合わせやご意見などをいただく場面も多くあり、地域やまちづくりに関心をお寄せいただくことにも大きく貢献されているものと感じています。
いま、新聞は地域紙のみならず大手新聞も含め、インターネットの普及や活字離れによる厳しい時代を迎えていると言われています。しかし、この時代にあっても市民の日常生活に欠くことのできない「とまみん」として益々発展されることを愛読者の一人として願っています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ