FC2ブログ

パリの脅威に思う

イスラム国によるパリの同時多発テロが世界を脅かしています。私もテレビに爆破の映像が出るたびに何とも言えない気持ちになります。
いまから25年前に新婚旅行で1度だけパリに行ったことがあります。その旅行というのが、パリとローマまでの飛行機のチケットとプチホテルの予約だけ、後は女房と二人だけで行くというもので旅行会社に勤めていた知り合いが提案してくれたものでした。
私は当時海外旅行の経験も無く、全く旅行には無頓着で、団体旅行よりも料金が安くて自由が効くからと思い申し込んだのですが、全く会も通じつ、珍道中になった苦い経験があります。
それでも、ガイドブックと格闘しながら凱旋門、エッフェル塔、ルーブル美術館、セーヌ川、ノートルダム大聖堂などのパリの名所を迷いながら巡ってきた良い思い出があります。
世界中のあこがれの地のパリがテロの脅威にさらされており、オランド大統領は「フランスは戦争状態にある」と宣言したそうです。一日も早くパリが平和を取り戻し、いつか苦い経験のリベンジを果たしに訪れたいと思っています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ