FC2ブログ

人口減少

昨日の道内は、爆弾低気圧の影響で交通機関の混乱や多くの学校が休校となり、落雪による死者や高波によるケガなども発生しています。
幸いにして、苫小牧市内の降雪は少なく目立つような被害は発生していないようです。
有難いことです。

昨日の苫小牧民報の一面に2015年12月末時点でまとめた人口動態調査の記事が掲載されました。
見出しは『初の2年連続前年割れ』とされ、前年比で270人の人口減と報じられています。
苫小牧は「若いマチ」とか「人口の減らないマチ」と言われ続けてきましたが、その我が街も本格的な人口減少時代の到来を迎えることとなりました。
幸いにして転入転出の社会増は微増を保っていますが、出生を死者が大きく上回る自然減が2011年から始まり、年々その数が拡大しています。
全国の多くの自治体では、まちづくりの根幹を揺るがす人口減少時代に対応するための「人口ビジョン」や「総合戦略」を策定しています。
苫小牧でもこの素案が完成し、現在パブリックコメントを募集しています。興味のある方は是非ご覧いただき、コメントをお寄せいただければと存じます。
http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/public_comment/detail.php?id=220&type=in

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ