FC2ブログ

議会基本条例の制定に向けて

昨日、「苫小牧市議会基本条例の制定に向けて」と題した研修会が、市民の傍聴者20名ほどの参加のもと本会議場で開催されました。講師は長年にわたり全国市議会議長会事務局に勤務し、退職後は大学の講師を務めていた加藤幸雄氏が務められました。
1.自治体の役割
2.自治体議会の改革
3.議会基本条例の制定
というアジェンダーで講演が進みましたが、現在の苫小牧市議会の2年間の議長任期や未だ本会議おいて質疑方法が一問一答方式であること、更には条例の議案なとが常任委員会に付託されず本会議で審査されている状況などを、時代遅れの化石だと酷評をお受けしました。
過去に個人的に参加した議員研修会で、他の自治体の議員とお話する中で、本会議が委員会審議のあり方で、様々なやり方があるのだとは断片的には聞いたことがありますが、実際に全国の自治体のトレンドを知ると改めて考えさせられることが多くありました。
苫小牧市議会では、前の任期から会派の議会改革特別委員会を設置し、議員定数の問題をはじめとする議会改革のテーマに取り組んでいますが、総論賛成各論反対、問題の先送りなどの傾向が否めないのではないかと思っています。
外圧ともいえる今回の講演会を契機に、議員間の議会改革に対する知識や意識のレベルが少しは縮まり、良い方向に前進できるのではないかと思っています。
DSCF2733.jpg

夜は、友愛連絡会議の懇談会が開催され、会派のメンバーと共に参加し市議会の近況報告と個人の活動報告をさせていただきました。途中、同じホテルの別会場にいた鳩山由紀夫さんが顔を出され、友愛連絡会議の皆さんにご挨拶をされていきたました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ