FC2ブログ

予算委員会Ⅲ

今日、東日本大震災の発生から5年目を迎えました。
震災による犠牲者は2万2千人にも上り、いまなお福島原発の事故による避難者は全国に17万4千人いるそうです。
今日の委員会開催中である午後2時46分には審議を中断し、大震災の犠牲者に黙とうを捧げる予定です。

昨日の予算審査特別委員会は、前日に引き続き民生費で共産 富岡委員、民主 松尾委員、緑風 宇多委員、改革 越川委員、公明 林委員、共産 小野寺委員、緑風 金沢委員の7名、夕方から環境衛生費の審査に入り、公明 林委員、共産 小野寺委員、民主 松尾委員、緑風 宇多委員、民主 小山委員、緑風 金沢委員の8名の延べ15名が質疑に立ちました。

改革フォーラムのメンバーは、
民生費で、越川委員が一般質問や会派要望などを通じて求め、今年度から予算化された中・軽度難聴児に向けた「補聴器補助事業」について取り上げ、補助利用状況を確認すると共に対象者に行き届く周知のあり方について質しました。
環境衛生費で、首藤委員が私も一般質問で取り上げたり会派要望で実現した特定不妊治療費助成について取り上げ、国や北海道の制度改正に連動した補助費の対象拡大を求め、前向きな答弁を引き出しました。更に男性向けの不妊治療助成制度の創設を求め今後の研究課題とする旨の答弁がありました。

午後休憩に理事会を開催し、今後の日程について協議し時間延長などをして1日短縮の15日(火)に審議終了に向け努力することが確認されました。この申し合わせにより昨夜は午後7時半まで時間延長しました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ