FC2ブログ

医療的ケア児のショートスティ

新年度のスタートとなった昨日は、少々慌ただしく過ごしました。
医療ケア児を育てているお母さん方との懇談会、監査事務局の辞令交付、港管理議会の臨時議会、港管理組合の懇親会などに出席しました。

医療的ケア児を育てているお母さん方との懇談会は、胃ろうやサクション(痰吸引)などの医療的ケアが必要で自宅で過ごしているお子さんを育てているお母さん方と会派のメンバー5名が議会フロアーの会議室で約2時間にわたり開催しました。
先日の予算委員会において、同僚議員を通じて医療的ケア児を対象としたショートスティの苫小牧設置について取り上げてもらいましたが、今後の議会議論に向けて更なる会派内の理解を深めるためにセッティングしました。
このブログでも書き込みましたが、道内では札幌、旭川、函館など18か所に医療ケア児を対象としたショートスティがありますが、苫小牧には残念ながらありません。
市内には自宅で過ごしている医療的ケアが必要なお子さんは約20名ほどいらっしゃるとのことですが、自宅で過ごしている医療ケア児はその殆どが24時間目を離すことが出来ず、仮にお母さん本人や子供の兄弟が急病になった時や親の葬式などの際に預かってもらえる場所がなくお困りだという現実を知りました。

現在、北海道がこの基盤の拡大に向けて北海道医師会の協力を得て取り組みを始めたところですが、自治体も北海道の取り組みの推移を注視するだけてなく、積極的に知恵を出し取り組んでいく必要があると思っています。
今後もお母さん方に厳しい現実をお聞きしながら、会派内のコンセンサスを取りながら医療的ケア児のショートスティ設置向けて取り組んでまいりたいと思っています。
DSCF2769.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ