FC2ブログ

先週末

本日、56歳の誕生日を迎えさせていただきました。
56歳というは、私の中で1つの思い入れがあります。。。というのも父親が56歳の時に脳梗塞で逝ってしまっているからです。いまのところはお陰さまで、少々のメタボ以外は何とか元気ですので、自己管理をしながら今年一年を通させてもらいたいと思っています。

土曜日、町内会の班長会議が開催されました。豊川町内会では、1年交代の持ち回りで班長さんが決められており、町内会費の徴収や広報などの配布を担っていただいてます。質疑応答で「他の町内では広報配布を業者委託しているが、そうできないものか?」というご意見が出ていました。広報配布については配布手数料が町内会に入っており貴重な財源になっています。一方、町内の高齢化が進み数年前から、その配布手数料によって業者委託できることになり、町内会ではどちらかを選択できるようになりましたが、当町内会では、当面の間は町内会が配布して行きたいと旨を説明し理解を求めました。
この後、毎年恒例の市の清掃課によるごみに関する出前講座が開かれました。
IMG_0319.jpg

日曜日、夏の参議院選挙全国比例区の候補予定者である民進党 白眞勲(はくしんくん)さんの国政報告会が市内で開催され参加してきました。昨日は、今年から選挙権が与えられる18歳の若者も数名参加しており、「政治家に持つイメージは?」「国会は何をしているところ?」「憲法と法律の違いは?」など、マスコミ出身らしく質問形式で若者にも非常に分かりやすくお話をされていました。私も自治体議員として伝えることの大切さを再認識させてもらいました。この様な機会があれば真似てみようと思っています。

午後から、市民有志が主催した「安倍政権と戦争の危機」と題した講演会に行ってきました。当初、元札幌市長の上田文雄さんが講師を務めるという案内だったので、どの様な話をされるのか興味があり参加したのですが、急きょ、北海道5区の補選の関係で娘さんでもあり、弁護士でもある上田絵里さんが代わって講師を務められました。
自民党が平成24年に出した憲法改正草案の問題点や安全保障関連法の解説を交えて、国民主権や立憲主義を守るために黙認しないで声を上げていく必要性について訴えられていました。
IMG_0321.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ