FC2ブログ

定例議会報告Ⅰ

昨日、定例議会が開会し振興公社の経営状況、市有車の交通事故、国保料の紛失の関係職員による補てんなどの専決処分を認定した後に一般質問に入りました。
今回、本会議には初めての一問一答方式が採用され市長をはじめとする理事者側と質問する議員が対面しながら質疑を交わしました。渡辺満議員、小山征三議員、谷川芳一議員の3名が登壇し4月の熊本大地震を受けての当市の防災体制、指定管理施の障がい者雇用、子どもの貧困、中央インターチェンジ建設、ふるさと(トマチョップ)ポイント制度などの質問が交わされました。
トップバッターで登壇した渡辺議員と岩倉市長の質疑がかみ合わずにヒートアップし、不穏当な発言を巡り一時質問がストップしてしまいました。
私も違和感があったところがありますのであえて書き込みますが、前段の質問の経緯はあるものの「私の方が不愉快だ」とのみ発言するのは答弁としてて体を成さないと思いますし、「市の側は議員から資料要求があれば関係者としてみる」という答弁については、様々な市政課題に向き合っている議員活動に対する認識不足だと感じています。
今回の一問一答方式は、試行期間でありますので、昨日の出来事も検証しながら、聞いている市民に分かりやすく効率的な質問ができるようにしていかねばなりません。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ