FC2ブログ

全国都市監査委員会総会・研修会

昨日、出張先の函館からブログ管理画面にログインできず書き込みができませんでした。持参したサーフェイスからIDの入力が上手くいかなかったのです。アクセスしていただいた皆さま申し訳ありませんでした。

25日と26日の両日にわたり函館市で開催された「全国都市監査委員会総会・研修会」に玉川代表監査委員、前田監査事務局長、梶田監査事務局主査と共に参加してまいりました。
全国の470市以上から1,400人の監査委員や監査事務局が集まる大きな大会で、昨年の徳島市に続き2回目の参加となりました。
総会では、本格的な人口減少時代を迎えて、持続可能な自治行政を維持発展させていくために、より効率的でムダのない自治体経営を確立するために検討が進められいる「都市監査基準」についてなどが上程されました。
研究発表では、富山市の監査委員が担当した「財政援助団体の監査」をテーマにアンケート調査による全国都市の実態と分析を報告。
基調講演は5年を経過した東日本大震災の発生直後から、被災対応と復旧・復興を国の事務方のトップとして担われた元東日本大震災被災者生活支援本部事務局長の岡本全勝氏による『復興が日本を変えるーこれからの公務員の役割ー』と題し行われました。
2日目は4グループに分かれた分科会が開催され私は「競わない地方創生~人口急減の真実」と題した地域再生プランナーの久繁哲之介氏による講演。
最後に本年3月に公表された「第31次地方制度調査会における答申」について、総務省の企画官から監査委員改革に関する答申に基づいた取り組みについて報告がありました。
この2日間で様々な「学び」と「気づき」がありましたが、キーワードは『積極的な変化を起こす』だと総括しました。
そして改めて、自治体監査の重要性とその役割について再認識し自覚した2日間でありました。私の監査委員としての任期もあと半年となりましたが、議員としての大切な経験を積ませていただいていると思っています。
IMG_0676.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ