FC2ブログ

航路直下の説明会

 昨日、市長から各会派の代表にたいして職員給与独自削減に伴う、予算書の変更について説明があり了承されました。既に書き込みましたが、これまで2年間続けてきた職員給与独自削減4.1%を来年度も継続することになりました。市の提案が当初5.6%でありましたので、この間の経過や結果について賛否は当然あろうかと思いますが、貰えるべき給料が減るのは相当な痛みを伴うことでありますので、妥結に至るまでの労使のご尽力に心から敬意を表したいと存じます。

 その後、議会運営委員会が開かれ22日から始る議会に関する会期、代表質問、予算委員会の配属などが決められました。今回は本会議で代表質問のみとなっておりますので、残念ながら一人会派の私には出番がありません。5名の交渉会派の代表が市長の新年度の施政方針に対し質問に立たれます。予算委員会の配属は一般会計に決まりました。急ピッチで質問準備に入りたいと思っています。

 夜は一昨日から始まっている米軍戦闘機訓練に関する航路直下住民への説明会が、沼ノ端コミセンで開かれ参加してきました。出席者は45名。地元の矢農議員や金澤議員も出席していました。直接ね騒音被害や安全に不安がある地域の住民説明会としては少し関心が薄いのではないかとの印象を持ちました。実際に訓練が実施された際の住民反応が余計に心配になります。
 様々な角度から、訓練にたいする質問や意見が出ていましたが「最近の民航機の飛行経路が変わってきている」などの地元でしか分からない発言もあり参考になりました。
写真は、説明会の様子です。

20080220190119 (1)

 

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ