FC2ブログ

政務活動費

最近、お会いする人の何人かに「苫小牧は大丈夫?」という声を掛けられます。
それは、富山市議会で政務活動費の不正支出により8人の市議が辞職に追い込まれている問題です。
苫小牧市議会では月額2万5千円の政務活動費が支給されていますが、議員個人にではなく、全額を会派の会計担当者に年度初めに一括支給されています。
一昨年に兵庫県議会での不正支出について問題になりましたが、それ以前から道内ではオンブズマンの活躍によって政務活動費の使い方については、各議会が間違えが無いように慎重になっています。
例えば、私たちの会派で言うと年2回発行している活動報告紙で、会派全体の共通記事を2/3、議員個人のページを1/3のスペースを使って作成していますが、政務活動費からは案分して2/3の経費分だけ支出するという手法を採っています。
この様な判断が迷う部分については、議会事務局に相談したりしてグレーな部分については支出を取りやめたりしているケースもあるそうです。
同じような問題が繰り返されていますが、個人的には問題の根底にあるのは「支給されたものを使い切ろう」という安易な思いだと思っており、常々後払いの清算方式にした方が良いと感じています。
私たちも対岸の火事とは思わず、襟を正していかねばなりません。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ