FC2ブログ

平成27年度企業会計決算委員会報告Ⅰ

昨日、27年度の企業会計決算委員会が開催され、国民健康保険会計、霊園事業会計、介護保険会計、後期高齢者医療会計の4会計の決算に延べ15名の委員が質疑を交わしました。
国保会計では保険税収納率や滞納処分の取り組み、医療費抑制に繋がる健康診断の受診率向上やジェネリック医薬品の普及、昨年に立て続けで発生した公金紛失事件などが取り上げられました。予断ではありますが、国民健康保険については、平成30年に予定されている都道府県化が予定されており、保険税改定を含む大幅な制度改正が行われる予定になっています。
霊園事業会計では、高齢化に伴う霊園のバリアフリー化の取り組み、管理委託業務の入札のあり方、今後の墓地分譲の考え方について取り上げられました。霊園事業においては共同供養塔の検討が進められており来年度完成を目指しています。
介護保険会では、特養施設の入居待機者やショートスティ待機者の解消に向けた取り組み、小規模の見届け有料老人ホームの安全対策などが質疑されました。
後期高齢者医療会計では保険税滞納者に発行している短期証明の発行増加要因、道内の市で1位になっている健康診断受診率を評価しこの取り組みを全道的にPRすべきとの提案がなされました。
本日も企業会計の決算が続行されます。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ