FC2ブログ

27年度企業会計決算委員会報告Ⅱ

昨日も27年度企業会計決算委員会が続行され、水道事業会計、下水道事業会計、市立病院会計、公設卸売市場会計の4会計に対して、延べ17名の委員が質疑に立ちました。
水道事業会計では、団塊の世代の技術者が退職されたことによる技術の継承、収納対策としての口座振替の強化策、緊急貯水槽の整備状況などが取り上げられました。この中で、浄水場の運転業務の民間委託の検討について29年度内に方向性を出す旨の答弁がありました。
下水道事業会計では、下水道管の老朽対策や下水道施設の耐震化の取り組み。
市立病院事業会計では、病床稼働状況、DMAT(災害派遣医療チーム)の活動状況、地域医療との連携・IDリンクの取り組み、介護福祉士への資格と経験を加味した給与体系の検討、ガンサロンの活動状況などが取り上げられました。
この中で院内において狭あい化しているスペース(医局?)の整備について検討している旨の答弁がありました。
公設卸売市場会計では、水産棟の狭あい化解消に向けた取り組み、予定より遅れている指定管理者制度導入に向けた検討状況について取り上げられました。
この後、各会派において意見調整が行われ、全会派一致で27年度企業会計の決算が認定されました。

今回の5日間にわたる決算委員会では、監査委員として提案者に着席し、答弁側の立場になり自分ならどう答えるかをイメージしながら質疑を見守らせていただきました。当然ではありますが、答弁するのは質問するよりもずっと難しく、正直なところ、こちら側で無くて良かったと改めて感じました
また、来年度や今後に向けて前向きな提案や市民の声が数多く出されておりましたので、それらを充分に加味して来年度予算編成作業にあたってもらいたいと考えております。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ