FC2ブログ

学生との懇談

昨日、議会運営委員会が開かれて一般質問の順位が決定しました。
今回の一般質問には17名が通告し、私たちの会派は6番牧田議員、10番首藤議員、13番越川議員が登壇することになりました。一番手の牧田議員は、交渉会派順位で自動的に決まっていましたが、それ以降はくじ引きで決まります。新しく議運のメンバーになった越川議員のくじ運は、まずまずと言ったところでしょうか

今回の一般質問に鉄路存続問題を取り上げている質問者が複数いるようです。
私たちの会派でも牧田議員がこの問題について質問する予定となっており、昨日、日高線による通学状況をお聞きするために、市内の高校に牧田議員と共におじゃましてまいりました。
学校のご配慮をいただき、お昼休み時間に15分間時間をいただき、JR日高線で日高門別と富川から通学している生徒さん、1学年2名づつの計6名と面談させていただき、通学状況をお聞きしてきました。
JR日高線は今年の8月の台風10号以前の2015年1月から、むかわ町から先はバスの代行運転が続いており、汽車での通学を経験しているのは3年生だけとなっているという現実を知らされました。
通学時間がバス代行によって往復1時間以上長くなっていることに加えて、バスが混雑していて勉強道具も広げられない、部活が制限されている、親の送迎の負担が重い、土日の模試や部活の際の帰りの午後の便が無い、冬のバスの運行が遅れるなどのご意見をお聞きしました。
運休しているJR日高線、維持困難路線とされたJR岩見沢線で市内に通学している学生は多数いることと思われますが、これらの実態をしっかりつかんで、苫小牧としても何が出来るのか考えていかねばならないと感じました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ