FC2ブログ

市議会報告Ⅰ

昨日、第8回定例会が開会しました。
市営住宅の明渡しの訴えなど報告がされた後に一般質問に入り、谷川芳一議員、宇多春美議員、林光仁議員、渡辺満議員、小山征三議員の5名が登壇しました。
この中で、今日の衆議院で提案採決されようとしている「カジノ法案」に関係する統合型リゾート(IR)誘致についての反対の立場からの質問がありました。
岩倉市長は答弁の中で、今後市税収が減り、社会保障費が増大が見込まれる中にあって、良質な雇用を生み税収を確保しつつ市民サービスを維持していくために有効なチャレンジテーマであると述べました。
一方では、ギャンブル依存症や風紀の乱れ、街のイメージダウンなどに繋がるとの心配もあります。
私も、一昨年に北海道が主催する「国際観光・IRに関する韓国視察調査」に個人的に参加し、勉強させていただいた経緯があります。その際、印象的だったのは韓国唯一の内国人が入場できるカジノである江原(カンウォン)ランドを視察調査した際にロビーで出くわせたお、客さんが大声を上げて数名の警備員に連れ出される姿でした。私が想像するに、カジノで負けが込んだお客さんが自暴自棄になって暴れていたのだと感じました。
この質疑のやり取りの中で「100人、200人の幸福をつくるのであっても、一人の不幸を生むべきではない」という言葉がありましたが、国のカジノ法案をの行方と法案成立した後1年以内につくられると言われている実施法などを、しっかり見極めながら私なりの判断も固めてまいりたいと思っています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ