FC2ブログ

新年行事にて

昨日、新年行事に参列し、ご挨拶をさせていただく機会をいただきました。この中で、昨年の会派同僚の不祥事のお詫びとJR北海道の維持困難路線問題の影響に触れた上で、今年予定されている事業として医療介護連携センターの設置、更にはイベントとして7月に予定されている「ご当地キャラふれんどフェスティバルinとまこまい」や10月に開催する「日本女性会議2017とまこまい大会」についてご紹介させていただきました。
また、昨年の暮れに国会で成立したIR推進法を受け、誘致に手を上げている自治体の議会として是非の判断をしなければならない新年度予算議会が迫っていることもお伝えさせていただきました。
人口減少・高齢社会の時代にあって税収が減少し、現在の住民サービスの維持や地元の雇用確保が難しくなっていくことは論をまたないところだと思います。この状況を打開するために、これまで無いことにチャレンジすることは必要なことだと思っています。しかし、それがカジノを含むIRかというと大きな迷いがあります。1年以内にIR実施法が示されることになっており具体的なところは不明なところも多くありますが、ご支援いただいてる皆さまのご意見や会派の中でもしっかり議論し考え方を固めてまいりたいと思っています。

シリーズ 改革フォーラム2017政策・予算要望
6.駅前バスターミナル機能の早期再開
駅前バスターミナルの閉鎖に伴い、暫定措置として駅前のバス乗り場が3カ所に点在しておりますが、市民の利便性を考慮しターミナル機能の早期再開を求めます。

【回答】(総合政策部まちづくり推進課 担当)
旧駅前バスターミナルについては、本市の行政事業診断やバス事業者との協議により廃止が決定され、苫小牧市公共交通協議会にて承認されたことにより閉鎖したものですが、それ以降のバスターミナル機能については、発着場所を駅前広場、待合や案内所は隣接するふれんどビル内に移転し、継続的に運用されております。
駅前広場の再整備につきましては、苫小牧駅前広場再整備計画等策定協議会において、旧サンプラザビル跡地の利活用を見定めながら、バス利用者の利便性も考慮し、機能的な施設となるよう、今後も継続して協議・検討を進めてまいりたいと考えております。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ