FC2ブログ

地域回り

昨日は、新年行事や約束していた日程も無くて、終日事業所などのへ挨拶回りをしました。
「休んで行きませんか?」と声をかけていただける場合は、お茶やコーヒーをいただきながら、それぞれの業界や事業所さんの今年の様子をお聞きしたり、市政に関するご意見もお聞きしながら、ゆっくり回っています。
市政への関心ごとベスト3を上げるとしたならば「除雪」「市民ホール」「IR」といったところでしょうか? 他にも介護のことや公営住宅の入居などについてのお問い合わせをいただき、その場ではお答えできないことは、宿題として預かってきています。後日、現課などに問い合わせをして返答したいと思っています。
地道に地域を歩きながら、現場の声を聞くことが自治体議員の基本だと思っていますが、最近この活動が足りていないという自覚が私の中にあります。
武雄市の元市長を務めた樋渡啓祐氏の講演を拝聴した際に、議員は「趣味は挨拶回りと言えるぐらにならなくては駄目だ」ということをおっしゃっていたことを思い出しました…そこまではいかなくとも、今年は地域を歩く機会を増やしたいと思っています。

シリーズ 改革フォーラム2017政策・予算要望
11.自主防災組織や避難行動要支援者対策の更なる充実 
これまでは自主防災組織及び避難行動要支援者の支援対策について拡充を求めてきたところでありますが、今後は、この自主防災組織や避難行動支援者対策の実効性が求められているところであり、これらを町内会の理解を得ながら着実に取組むことを求めます。
 
【回答】(市民生活部危機管理室 担当)
自主防災組織につきましては、今年度、地域間の防災活動の格差の解消、ネットワーク構築による情報の共有化等を目的に「苫小牧市自主防災組織連合会」を有志の町内会長により発起人会を立ち上げて設立しました。これらの連合会での取組みを通じて、市と組織間の情報共有を高め、地域防災活動の充実に努めてまいりたいと考えています。
避難行動要支援者への支援対策は、改正された災害対策基本法に基づいて、避難行動要支援者名簿を作成し、町内会全体での説明会や個別の説明会等を実施しながら、要配慮者個別の支援体制の整備を進めているところです。地域支援者となる町内会等の実情を考慮しながら、ご理解をいただき、可能な限り要支援者対策を進めてまいります。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ