FC2ブログ

2017政策・予算要望報告(最終回)

2ヶ月間にわたって報告してきた「シリーズ 改革フォーラム2017政策・予算要望」が本日をもって最終回を迎えました。ご覧の通り、各項目ごとに各担当課から回答をいただいておりますが、自分なりにもこれらを振り返り予算委員会で更に議論を進めなければと思う機会となりました。
この間、辛抱強くお付き合いいただいた皆さまに感謝申し上げます。

昨日、市の担当課から「苫小牧市公共施設等総合管理計画」という冊子が送付されてきました。苫小牧港の開港を契機に大きく発展してきた苫小牧市は、この間に学校、スポーツ施設、図書館、公営住宅などの建築物や道路、橋、上下水道などのインフラ整備を進めてきました。これらの多くの公共施設が老朽化を迎え、長期的な視点に立ち更新・統廃合・長寿命化等を計画的に行うことを目的として策定されています。
中味をしっかり精査したいと思っています。
IMG_0232.jpg


今日と明日、私用によりお休みをいただくことになりました。明日のブログ「日暮らしつづり」お休みさせていただきますがご容赦ください。

シリーズ 改革フォーラム2017政策・予算要望(最終回)
36.小中学校図書館の蔵書整備
学校図書館は子どもたちに豊かな教育を育むために重要であり、質の高い学習に繋がるものと考えますので、充足率の向上はもとより、時代にあった内容の図書が整備されるよう蔵書内容の充実を求めます。

【回答】(教育部学校教育課 担当)
学校図書館は、学校の教育課程の展開に寄与し、児童生徒の健全な教養を育成することを目的とする重要な役割を担っていると考えておりますので、学校図書館図書整備5ヵ年計画の趣旨のもと、今後も関係部局と協議し、寄附金などを活用するなど、充足率の向上を図るとともに、図書の更新に努めてまいります。
また、蔵書の管理などについて定めた学校図書館の運営指針に基づき、環境整備を推進するとともに適切な運用に努めてまいります。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ