FC2ブログ

振興公社の廃止

昨日、書き込んだ小規模高齢者施設におけるスプリンクラー設置義務の件で、一昨日のヒアリングと昨日の新聞報道との数字の差異について、このブログを見て担当課が説明に来てくださいました。
未設置施設の総数の違いは、報道にあるのは高齢者の介護施設の他に障がい者施設も加えられていること。また、今年度末のに廃止される1件の施設については、スプリンクラーの件で廃止するのではなく利用者さんの次の行き場所も確保されていること。更に本市においては今回の補正にある4施設の補助金により、スプリンクラー設置の義務化は全てクリアすることになるという説明でした。

今議会に提出されている議案で、ハイランドスポーツセンター、緑ヶ丘陸上競技場・野球場・サッカー場・庭球場など7施設を平成30年度から一括して指定管理する案件があります。
この案件が意味するところは、長年にわたり公共施設の維持管理を担っていた市100%出資の苫小牧振興公社の廃止です。最後の砦として、非公募としていたハイランド、野球場など5施設がこの度、公募となり平成30年度に清算される運びとなります。
議会ホームページの議事録を検索を「振興公社」質問者「松井雅宏」で入力すると平成20年度から平成26年度の間の毎年議論しており、42件がヒットします。
いずれも行政改革をを進める立場からで公共施設の指定管理の公募の推進について議論させていただきましたが、結果として振興公社の清算に繋がってしまったものと受け止めております。
議案資料を感慨深く見ながら、、、、振興公社関係者の長年のご労苦に感謝申し上げます。
そして、新たに指定管理なった事業者さんには更なる市民サービスの向上を期待いたします。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ