FC2ブログ

定例会開会

昨日、第12回定例会が開会しました。
会期の決定、議席の一部変更に続き、決議案第1号「北朝鮮によるミサイル発射及び核実験の強行に抗議する決議」が提案者を代表して藤田広美議員から決議内容を読み上げ全会派一致で採択しました。
続いて複数年わたる公共工事の継続費の清算、市営住宅の明渡しの訴えなどの4件の報告があり承認いたしました。
この後に一般質問に入り、竹田秀泰議員、池田謙次議員、冨岡隆議員、西野茂樹議員、牧田俊之議員の5名が登壇し、苫小牧が誘致に手を上げているIR(カジノを含む統合型リゾート)や京都育英会に苫小牧駒沢大学の経営移管などを中心に論戦が繰り広げられました。

私たちの会派の牧田議員は、先日視察調査した浦幌町の小中一貫教育とコミュニティースクールの例を紹介しながら当市におけるモデル事業に取り組むことを求めました。教育委員会は、方向性は同じ考えであるとしたうえで整理しなければならない課題が多いとの答弁に留まりました。
浦幌町の教育長は「課題を上げたら切りがないが、教育委員会のやる気の問題。まずは、現場の先生方のどうやってコンセンサスを得るかが大切。」という言葉を思い出しながら議論を聞いておりました。会派としても更に勉強を重ねて前に進めたいと考えています。
他にも、国や北海道の産業支援に関する補助金の活用実態、キタキツネのエキノコックス感染防止策やエゾ鹿駆除に関する対策充実を求めました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ