FC2ブログ

一般質問終了と補正予算審議

昨日も一般質問が続行され、越川慶一議員、林光仁議員、矢嶋翼議員の3名が登壇し全19名の一般質問を終えました。
私たちの会派 改革フォーラムの越川議員は、IR(統合型リゾート)について市民への正しい情報提供を求め立場から、国や北海道の動向を質しました。また、地域防犯について、ウォーキングや犬の散歩をしている市民に協力をしてもらう新たな防犯活動の取り組みを提案し前向きに検討する旨の答弁を引き出しました。

一般終了後に補正予算の議案審議に入り、ふるさと納税、無届け有料老人ホームのスプリンクラー設置補助、ご当地ナンバープレート導入、植苗地区の市道の認定、国民健康保険会計の積立金などの補正予算に対して6名の議員が質疑しました。
この中で、改革フォーラムの牧田議員がご当地ナンバープレート導入に向けた市民アンケート調査費 722千円について取り上げ、事業概要や市民要望の多い苫小牧への陸運支局誘致についての市の認識を質しました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ