FC2ブログ

安全・安心及び市民ホール建設に関する特別委員会

ブログを書き込みしようとしてパソコンに向かったら突然、スマホのけたたましい音と防災無線から北朝鮮ミサイル発射の緊急速報が飛び込んできました。一昨日、国連の安全保障委員会による北朝鮮の相次ぐミサイル発射と核実験に対する制裁決議と関係するものと思われます。
今議会でも、議論の俎上に上がっている北朝鮮のミサイル発射の対応について早急に進めなければなりません。

昨日は、総合開発特別委員会と安全・安心及び市民ホール建設に関する特別委員会が開催されました。私は副議長として安全・安心特委にオブザーバーとして所管事項に関する質疑について見守りました。
昨日の安全・安心特委の所管事項として
1.苫小牧市総合防災訓練(実動訓練)について
2.災害時応援協定の締結について
3.(仮称)苫小牧市民ホール建設基本計画について
以上、3項目について報告され、総合訓練には3名、応援協定には1名、市民ホールには6名の委員、延べ10名の委員会活発な質疑を展開しました。また、その他の所管事項として北朝鮮ミサイル発射の市の対応に関して2名の委員会が、提案を交えて質疑しました。

この質疑の中で、平成36年に供用開始を目指すとしている(仮称)苫小牧市民ホールの建設場所として①現地建て替え ②現東小学校敷地 ③旧egao跡地 ④総合体育館南側 の4つの候補地から現東小学校敷地に決定したとの副市長の答弁がありました。これは今年の市政方針に市の考えとしてしては示されていたものではありますが、様々な観点から議会でも議論をしている最中であり、何故この場面なのか違和感を感じました。
今後の50年間のまちづくりの中核を担う施設にだけに候補地選定場所の結果が同じであっても、もう少し議論を成熟させるべきではなかったかと感じています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ