FC2ブログ

野党の苦悩

昨日、民進党の枝野幸男さんが「立憲民主党」を立ち上げました。前原代表が表明した民進党の議員全員が「希望の党」から総選挙を戦うという当初の想定が、小池さんのリベラル派への『排除の論理』によって決意したのだそうです。
私は「希望の党」の結成が表明され直後には一定の期待感も持ちましたが、その後間もなく感じていたモヤモヤが少し晴れたような気がしています。
野党が分裂してしまっては与党を利するだけだであり、与野党の緊張感ある国政を実現するには遠く離れてしまうのですが、それ以上に国会議員個々の信条・信念は大切にしてもらいたいと感じますし、私としてはこの度の枝野さんの行動については理解するものです。
総選挙告示まで残すところ僅か1週間ですが、総選挙の構図はまだまだ流動化していくのではないかと思われます。

今日と明日の2日間「平成28年度一般会計決算委員会」が開催されます。総選挙も気になるところではありますが、副議長としてこれらの質疑をしっかりと見守りたいと思います。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ