FC2ブログ

平成30年度政策・予算要望

昨日、岩倉市長に私たち改革フォーラムの「平成30年度 政策・予算要望書」を提出いたしました。
要望項目は全33項目で、その内訳は継続項目が27項目、新規項目が6項目となっています。
新規項目では
「ユニバーサルデザインタクシーの導入補助制度のの創設」
「総合防災無線のデジタル化及び海岸部への計画的な整備」
「苫小牧東部地区のエゾシカ捕獲事業の展開」
「学校周辺道路安全対策の範囲拡大」
「小中連携の中学校区の図書司書の配置」
「小中一貫教育の早期実現」
となっています。
一方、29年度中に実現の目途がつき、30年度要望から外した項目としては
「公共無線LANの整備促進」
「国道36号線樽前地区の拡幅整備」
「中小企業振興計画の策定」
「第2給食センターの早期建設と民間委託の推進」
「学校公務補の共同作業化及び学校公務補の配置見直しの推進」
の5項目となっています。
尚、今回の政策・予算要望に対する対応と見解については、30年度予算作業終了後に回答をいただくことになっています。その際には本HPでも詳しくご報告したいと考えております。
IMG_1138.jpg

昨日は、この他にも自治体のまちづくり最上位計画で10年ごとに策定されている「苫小牧市総合計画案」の勉強会。
11月18日に発生した元町海岸における貨物船座礁に関する担当部からのヒアリングと個人的な現場視察、夜は他会派との意見交換会などを行いました。
IMG_1141.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ