FC2ブログ

新年度主要事業資料

市財政部から平成30年度の主要事業一覧と建築・土木事業費内訳の資料冊子が郵送されてきました。
主要事業の方は、一般会計で296件、国民健康保険会計などの特別会計で10件、水道会計などの企業会計で11件の合計317件にのぼり、「予算額」と「財源内訳」の他に「事業の目的・対象」「事業の必要性」「事業の内容」などが事業の1件づつ記載されています。
来年度の予算審査を含む第14回定例議会が2月16日に開会します。
この後に開催される議案説明会などを通じて、新年度のマチづくりに向けた沢山の資料をいただく訳ですが、しっかりと勉強させていただき議会に臨みたいと考えています。

シリーズ 改革フォーラム平成30年度政策・予算要望
No.11 樽前登山の安全対策
苫小牧市の観光スポットである樽前山では、近年登山者が増加傾向にあり、安心安全に登山を楽しんでいただくためには、緊急時の連絡手段としての携帯電話は必需品ですが、樽前山周辺では携帯電話の受信状況が悪い場所が点在しており、電波受信感度強化に向け、電波基地局の増設を求めます。また、樽前山は活火山であり、突然噴火する可能性もあることから、緊急避難場所の増設を求めます。

【回答】(市民生活部危機管理室 担当)
樽前山火山防災協議会では年2回の観測登山に併せ、主要携帯電話4事業者の携帯電話について、これまでに2回通話状況の確認調査を実施しておりますが、いずれも電波状況に一部不具合があったものの、完全に途切れることはありませんでした。
樽前山を安全に登山していただくためにも、今後、観測地点を拡大し、調査サンプルの蓄積を進め、安全な登山に支障があると総合的に判断した場合には、樽前山火山防災協議会として、携帯電話事業者に対し、電波状況の改善を要請することも検討してまいります。
また、緊急避難場所については、道内他の火山防災協議会の設置状況も踏まえながら、増設の可能性についても引き続き情報収集を進めてまいります。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ