FC2ブログ

JC例会

昨日、後期高齢者医療制度の窓口である市役所1階の窓口に相談者が殺到していました。テレビカメラも2台が取材に入っていました。
 今朝の北海道新聞によると、保険料が年金から天引きされる前日と当日の14日、15日は一日310件もの納付の問合せがあったそうです。
 現場が混乱しています。
 
 昨夜、久しぶりJCの例会に出席しました。卒業式やビール例会などの行事には参加していますが、例会に出席したのは、40才で卒業して以来ではないかと思います。
 「まちを元気に!地域に根ざす組織とは。」と題した例会は昨年、北海道にプロバスケットボールチーム「レラカムイ」をつくった水澤佳寿子氏を招いての講演でした。
 これまで新聞などで水澤さんが載っている記事を見た事がありましたが、どのような人なのかなぁという漠然な興味は持っていました。
 20代前半でイベント会社を起業し、一転全国に70ヶ所の保育室を経営、その事業を譲渡し、コンサドーレフロント入り、そしてプロバスケチーム設立という非常に密度の濃い人生を歩まれています。
それらの経験の中で、スポーツビジネスを通じ、地域に貢献していくことの大切さ、地域から必要とされるビジネスの姿について、伝えてもらった講演でありました。
 
お話の中で、印象に残ったことがありました。
「スポーツが、子どもに必要なことを教えてくれる。それは、努力しても報われないことがある。世の中には理不尽なこともある。」という話です。
それを知らないで過ごしてくると、何かの壁にぶち当ったとき、絶望してしまう。立ち直れない。暴自棄になる。
これらが昨今の犯罪やフリーター、ニート問題の背景になっているというお話しでした。
う~ん。なるほど。

20080415204444.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

shika。, 04/16, 2008 - 09:44 | 編集

GET !

GET! 10,000HIT

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ