FC2ブログ

相続登記

昨日、日高町の相続登記に関する書類の確認のために日高町役場本庁(門別)と法務局ひだか支局(新ひだか)に行ってまいりました。日高町役場では、懐かしい隣村の同級生が資産税の課長であったり、10数年前に地籍調査の際に母と一緒に現地確認した担当の方がいらして、丁寧に対応していただきました。法務局では、相続登記に揃えなければならない各種書類について説明を受けて、申請書などをいただいてきました。
山の中の僅かばかりの農地や原野で資産価値も殆どないのですが、それでも父や母、祖父母が汗水流して守ってきた土地に思いを馳せながら、そして勉強の為にも、士業には依頼せず自分たちで手続きを進めたいと思っています。

道中、車のラジオで「森友」証人喚問を聞いていました。証人である佐川元理財局長は、刑事訴追の恐れがあるとして証言拒否を連発し、一番の肝である「どんな理由で、いつ、誰の指示で公文書が改ざんされたか」という核心は明らかにされませんでした。
この問題は、財務省の問題だけにとどまらず、地方を含めた公務員全体の信頼にも関わる問題だと思っており、前代未聞の公文書改ざん事件のメカニズムを明らかにしていく必要があると感じています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ