FC2ブログ

「民主議員ネット・北海道」政策研修会そのⅠ

 2日間にわたる「民主議員ネット・北海道」の春期政策研修会から戻ってきて、書き込みをしています。 今は夕方…いつも、朝に書き込みをしてますので少し調子が違います。
 今回の研修会は札幌で開かれたのですが、全道から159名の議員が集まりました。苫小牧からも、後藤議員、矢農議員が参加しました。今回の総会から民主議員ネット・胆振から運営委員として役員会から参加しました。

 初日は、役員会、達増拓也岩手県知事の「地方から改革-県の本質と改革の本質」と、医師でもある桜井充参議院議員の「地域医療と社会保障について」の2つの講演、そして交流会。
2日目は、弁護士で伊藤塾長 伊藤真氏の「民主党に期待するもの」と題した講演と定期大会が開催されました。

 達増知事は43才。確か大阪の橋下知事が誕生するまでは全国最年少知事だったはずです。衆議院議員を4期努め知事に昨年当選しました。民主党籍を持っている唯一の知事でもあります。
地方からの改革には
・自立に関し、独立国並の覚悟が必要。
・改革の目的はあくまでも住民福祉の向上であり、パフォーマンスであってはならない。
・地方政治・地方行政の民主化・近代化が重要。
・地域の魅力と信頼を高める「ソフトパワー」が重要。
・情報の共有とネットワーキングが重要。
と話されておりました。
いづれの話も根底にあるものは、自分たちのパワーをどうやって増強するかということです。
学者肌の講演で、私には少し難しかったみたいです

IMG_0131.jpg



コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ