先週末

日曜日、第48回市民植樹祭が美沢地区の市有林で開催され、市議会を代表して参加いたしました。
本事業は「苫小牧市」と「苫小牧市まちを緑にする会」が、合同で取り組んでいる事業で、昭和46年から植樹場所を変えながら実施されています。
昨日は、バス3台に100名以上の市民や親子連れが乗り込み、国道36線の千歳空港入り口手前の道路を2~3キロ入った市有林で、生憎の小雨模様の中でしたが植樹が行われました。
この様な事業が毎年行われていることは、新聞記事で間接的には知っておりましたが、初めて参加させていただきました。
子どもの頃、親父の山仕事についていき、植林の手伝いをしたことを思い出しました。
最近、山の整備や林業が見直されてきています。地球温暖化防止はもとより、土砂災害時における雨水の保水、豊な海をつくるためにも森林の役割は大きいと聞いています。
2007年に天皇皇后両陛下をお迎えして苫東地区で全国植樹祭が開催されました。また、2020年には皇族をお迎えして、全国育樹祭が北海道で開催されることになっており、この様な地道な取り組みが苫小牧への大会誘致に繋がればと期待しているところです。
IMG_1505.jpg
IMG_1524.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ