あの時の記憶

豪雨による被害が全国的に広がっています。
特に西日本の被害が甚大のようですが、北海道においても道央を中心に大雨による農業被害が発生しています。この週末もにかけても大雨の予報が出されており、土砂災害や河川の増水に注意が必要です。

昨朝、日本史上最悪の犯罪集団オウム真理教の教祖と元幹部6人の処刑のニュースがテレビの速報で流されました。当時、世界で一番平和な国家だと思い込んでいた多くの日本人のイメージを覆すほどの大事件だったように思います。
この事件が起こったのは、23年前で私は35歳でした。当時勤めていた鳩山さんの苫小牧事務所で、国会担当の秘書と打ち合わせ中に、東京事務所から「国会近くの地下鉄で事件が発生したらしい」という電話が入りました。間もなく、テレビで中継が入り息をのみながら見入ったのを覚えています。
何故、このような事件を起こしたのか?今後同様の事件を起こさないために日本はどうしなければならないのか?…このことを考えさせられる一日でした。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ