FC2ブログ

イノベーションマッチング

西日本を襲った最大級の豪雨被害を「平成30年7月豪雨」と呼ばれるようです。
昨日、開催された市議会の代表者会議や同友会幹事会においても被災地に向けた募金などについての提起がされています。いま、遠くの私たちでも出来ることをしっかり考えてまいりたいと思っています。
豪雨被害の影響が私たちの身の回りににも出てきました。7月17日開催予定だった国民民主党の全国議員研修会が中止になったり、他会派の視察調査が取りやめになったり、流通においても建築資材が入荷されないなどとの声もお聞きしました。
改めて、被災地の皆さまにお悔やみとお見舞いを申し上げるとともに一日も早く平穏な日常が訪れることをお祈り申し上げます。

昨日の午後から本日の夕方まで、市議会の本会議場において「苫小牧イノベーションマッチングイベント2018」が開催されています。
http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/shisei/shisei/shiseihoshin/senryaku/TIM2017.html
以下、市のホームページから
“ものづくりのまち”として知られる苫小牧市では、産業拠点としての競争力を高めていくため、近年進みつつある労働人口の減少に対応する技術革新、人材確保・効率化などの新たな解決策が求められています。そこで、市内の課題に解決策を持つ全国のベンチャー企業を集め、プレゼン大会を開催いたします。
という趣旨で今年で3回目の開催となりますが、過去2回は興味を持ちつつタイミング合わず初めて参加させていただきました。
昨日は、8社のベンチャー企業から介護関係では排尿・排便感知システムやVR(バーチャルリアリティー)を活用したリハビリシステム、健康維持ではスマホを活用した人間ドックや微量の尿を解析して不足している栄養を補給するシステム、危機管理では119番通報アプリ、流通関係ではテクノロジーによる運送最適化、飲食業では生鮮品の維持や熟成肉に関する新技術などが、それぞれ20分程度プレゼンされて、地元企業との商談に結び付けるという企画です。
市は、今年度3,200万円を予算付けして、1事業の実証事業につき最大200万円の補助金を用意しています。
本日も10:00から17:00近くまで市役所10階の本会議場で開催されていますので、興味のある方は是非お立ち寄りください。
IMG_1711.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ