FC2ブログ

国際リゾート構想説明会

昨夜、豊川コミュニティーセンターで開催された「国際リゾート構想説明会」に出席しました。この「国際リゾート構想説明会」は、市は人口の減らない街苫小牧を目指すため、IR(統合型リゾート)をはじめとする国際観光リゾートに取り組むとして本年6月に「苫小牧国際リゾート構想」を策定し市議会にも提出しています。
この構想を市民に広くお伝えすることを目的として10月10日の住吉コミュニティーセンターを皮切りに11月15日までの間に市内15か所
で開催する予定で、昨夜は14か所目開催となり約20名が参加しました。
IRとは何か?、日本型IRの概要とは?、苫小牧が何故IRを誘致するのか?、IR誘致による効果は?、 ギャンブル依存症などのリスク対策は? 、今後のスケジュールは? などについての説明が市担当者からありました。
質疑応答では、7名の参加者から「海外事業者がルールを破った場合の指導はどこでやるのか?」「ギャンブル依存症に対する専門的な病院やお医者さんはいるのか?」「カジノの売り上げで日本人と外国人の割合は?」「候補地とされている場所はウトナイ湖の水源でありその影響をどう考えているのか?」「税収が25億から30億、雇用5,000人から10,000人とされているが、その内訳は?」「既に調査費として使っている4,500万円の内訳は?」などの質問が出されました。
また、誘致反対の立場から「自然破壊に市民の税金を使うべきではない」「海外の事業者に市民のお金を吸い上げられるだけ」「マフィヤなどが来て治安が悪くなる」「マイナスの部分の説明が足らない」「住民投票を実施すべき」などの意見が出されていました。
これらのやり取りは、他会場のものも含めて全ての説明会を終えた後にまとめられると思いますので、資料要求し勉強を進めたいと思っています。
IMG_2345.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ