FC2ブログ

議案説明会

昨日、12月6日に開会する12月定例議会に提出される議案説明会が開催されました。
今回の定例会では、9月定例会が胆振東部地震により大幅な日程短縮した関係から、その際に行う予定であった市長の再選直後の「市政に臨む基本方針」とこれに対する各会派の代表質問が出来ず、今定例会に持ち越しになりました。
一方では、補選で入ってきた2名の新人議員の唯一の一般質問の機会の確保、更に来年3月議会では代表質問のみとなりますので、現任期の議員にとっても最後の一般質問の機会となることから、変則的な議会日程になる見込みです。正式には12月3日開催予定の議会運営員会で議会日程を定める予定です。
議案説明会では、地震の被害を受けた霊園の改修費、市営住宅の明け渡しに関する専決処分が6件、国の制度改正に伴う条例改正、ウトナイ交流センター展望台設置の条例追加、指定管理者の指定などの議案が25件の合計31件と職員の不祥事に関する行政報告が1件が提出される旨の説明がありました。
補正予算は、地震被害による公共施設の災害関連費を中心に、冬季間の臨時雇用対策費、不法投棄防止の監視カメラの増設、再編交付金を活用した医療機器の更新、統一地方選挙の公営掲示板設置費、市立病院医局増設関係費など合計786,909千円が計上されています。
議案説明会終了後に、会派の代表質問に関する打ち合わせ会議を行いました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ