FC2ブログ

受動喫煙について

 改正健康増進法が、2020年4月1日より前面施行されます。この改正された健康増進法の基本的な考え方は「望まない受動喫煙」をなくすことを目的として2018年7月に成立されたものです。
このことにより、喫煙はマナーからルールへと変わりました。
先日、市が所有し民間事業者に委託管理していただいている施設の喫煙所に関して「健康増進法が改正されたが、喫煙室を何時まで続けるのか?」というご意見をいただきました。

 まずは、健康支援課に改正健康増進法成立を受けた市の対応についてヒアリングをさせていただきました。市は、本年7月1日の健康増進法の一部施行に伴い、敷地内にある来庁者用の屋外喫煙所を廃止すると共に全面施行の来年4月1日に向けて職員会館の喫煙所廃止に向けた検討をしているという説明でした。
また、今年度の民チャレンジテーマである「健幸大作戦」の一環として、本年4月から毎月22日を「禁煙の日」として禁煙推進に取り組むとの話でした。
更に、今年度中に受動喫煙防止に関する条例制定とガイドラインづくりにも着手するとの考えも示されていました。
 私も40歳までは一日2箱を吸うヘビースモーカーでしたので、この様な状況の中で愛煙者の皆さまは、益々肩身の狭い思いをされているのでないかと拝察いたします。
 先にご意見をいただいた方には、これらの動きも踏まえ、市の関係部局や事業者さんにもお話を伺いながら今後の対応についてお返事したいと思っています。
IMG_3061.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ