FC2ブログ

一般質問に登壇

昨日、定例会一般質問が続行され宇多春美議員、私、板谷良久議員、牧田俊之議員の4名が登壇し、24名の全ての一般質問が終了しました。
その後に行われた議案審議では、ふるさと納税が当初の想定を上回ることに対処する補正予算 1億8千万円、JR室蘭線・日高線の市町村支援金 370万円、10月から開始される幼児教育・保育無償化に伴う歳出歳入の補正予算などが審議されました。

私の一般質問では
団塊の世代が後期高齢者に突入する「2025年問題」が間近に迫っていることから、既存の高齢者生きがいや健康対策を強化充実させ、先進事例の提案を交え人生100年時代への対応すべきとの観点で質問しました。
次に、来年1月に日本製紙勇払㈱北海道工場勇払事業所の洋紙生産が停止されることによる雇用への影響を最小限に留めるために、市が北海道・ハローワークなどの関係機関と連携の下、人手不足に悩んでいる地元企業とのマッチングを図るべきと求めました。
次に、日本製紙勇払事業所の洋紙生産停止に伴う、勇払地区への影響を踏まえて、地区計画の策定の検討や住民との協議の場を持つべきとの立場で質問しました。
次に、家庭系から排出されている燃やせるごみに混入している生ごみが約半分を占めていることを問題視し、市が推奨し補助している生ごみ自家処理している家庭にごみ袋の無償提供し、減量化を図るべきと求めました。
最後に事業系の一般廃棄物にリサイクル可能な紙類が約5割強占めていることから、収集している一般廃棄物処理業者の協議して、無償回収する古紙リサイクル協同組合へ出していただくよう周知徹底を図るべきと求めさせていただきました。
詳しい内容については、後日本ブログで報告させていただきたいと思っています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ