FC2ブログ

部活動の存続について

一昨日、苫小牧サッカー協会の幹部の方から「南高校のサッカー部が廃止されると聞いた。指導者不足によるものなら、協会として何か考えていきたいと思っているがどうだろうか?」というお電話をいただきました。
まずは、教頭先生に現況をお聞きするのに連絡を入れたところ ①R3年までは継続してR4年度に廃止する方針がある ②今年度から間口が5クラスから4クラスへ減じ、生徒と指導者不足により技術指導が出来なくなってきている ③従って、全ての部活動を継続するのが難しくなっている ④外からの指導者招聘も検討したが、生徒指導と事務的な作業は本校の先生が担わなければならない ⑤今後、残された部活動を充実させていきたい などと述べられていました。
2年位以下のサッカー部員が17名もおり、その生徒にもこれらの事情を伝えて理解を得ているというも話されており、苦渋の決断だったことがうかがわれました。
中学校や高校の部活動については、少子化、ニーズの多様化、指導者不足、教員の多忙化などにより多くの課題を抱えているところです。
生徒の意欲とニーズに応えて、部活動を存続していくために外部指導者の力を借りていく仕組み作りが、求められるのだと改めて考えています。今後も、この問題について考えてまいりたいと思っています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ