FC2ブログ

市立病院顧問との懇談会

昨日、平成25年から苫小牧市立病院の経営管理顧問を務めている高崎健康福祉大学准教授の木村憲洋氏と11名の市議会議員との懇談会が開催されました。
前段では「医療業界の実情と苫小牧市立病院の役割」と題した講演が行われました。先に厚労省が発表した公立病院再編リストや現在進められている地域医療圏構想に関して解説をお聞かせいただき、今後の苫小牧市立病院を巡る課題や展望などについてご教授いただきました。
先の決算委員会で質疑させていただいておりますが、病院会計の累積赤字はH30度末で約9億円に上っており、今年度においても赤字収益になると見込まれています。昨日の講話では、今後においても医師をはじめとする医療従事者の働き方改革、大学医局に依存してせらるを得ない医師確保、消費増税分約2000万円の負担増など、経営収支におけるマイナス要因が増大する背景についても分かりやすくお聞かせいただきました。
質疑応答では、市立病院の健全経営を求める責任は議会にもあり、これらのマイナス要因については理解するものの累積赤字を是とはできないとした上で、来年開通予定の中央インターチェンジ開通を機に東胆振・日高管内の患者確保と札幌圏からの医師確保に向けて最大限に生かす戦略を立てるよう求めさせていただきました。
IMG_3469.jpg
IMG_3472.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ