FC2ブログ

市政報告

昨日、昼食をはさみながら中小企業家同友会苫小牧支部の組織・企画委員会(佐藤元信委員長)に担当副支部長として出席しました。ビール例会や会員拡大を目的としたDoyu交流会などの担当する事業は昨年中に終えてしまい、今年度残された期間は今年度会員拡大の目標260名に向けて少しでも近づけるという心合わせをしました。

夜は、友好議員としてUAゼンセンの2020年度 第1回苫小牧・白老地域協議会にお招きをいただきした。
UAゼンセンとは、スーパーなどの生活関連産業で組織される産業別労働組合です。一昨年に国民民主党北海道の常任幹事をお引き受けしたのがご縁で種々のご指導を賜っており、昨年8月に引き続き2回目の市政報告をさせていただきました。
市政報告は、会議体の中で20分ほどお時間をいただき、昨年11月の北海道知事のIR誘致誘致断念の経緯と私のスタンス、定例会一般質問・決算算委員会の質問内容、中央インターチェンジ開通などの2020年の苫小牧のトピックスの3本立てで報告させていただきました。
会議終了後の懇談会において、各組合さんが掲げている問題や業界全体の課題であるカスタマーハラスメントへの対応などのお話をお聞かせいただき大変勉強になりました。
感謝。

昨年末に会派 改革フォーラムの令和2年度に向けた政策・予算要望に対する回答をいただきました。全33目の要望内容とそれに対する回答をシリーズで1項目づつ報告させていただきます。

【改革フォーラム 令和2年度政策・予算要望と回答】
11 新たな観光資源として「とまこまいイルミネーション」の充実
観光客に一定の人気がある工場夜景と、苫小牧駅前によるイルミネーション事業を活用した新たな観光資源の創出を求めます。なお、市民も参加できイルミネーション装飾によるコンテストなど、新たな地域活性化策について求めます。

 【回答】(総合政策部まちづくり推進課、産業経済部観光振興課 担当)
 とまこまいイルミネーション事業は、まちの顔である駅前を明るくし、市のイメージアップやまちなかのにぎわい創出を目的として、庁内の関係部署が組織横断で連携し、企画の検討などを進めております。
本市の観光資源の1つである「工場夜景」などと連携した企画を検討していくことも、さらなる集客促進を図っていくためには有効な手段だと考えます。
 今年度は、市民も参加できる企画として、とまこまいスケートまつり会場で、巨大ステンドライトオブジェを作成する「ステンドライトオブジェワークショップ」を開催いたします。
今後につきましても、「工場夜景」などとのタイアップ企画を含め、市民の皆さんが参加できる企画を検討してまいりたいと考えております。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ