FC2ブログ

議会費の削減

昨日、伺った先で「よその議会ではコロナの影響で議員の給料を減らしているところがあるが、苫小牧はどうなっていますか?」というお問い合わせをいただき、直近の苫小牧市と議会の動きをお伝えさせていただきました。

先の定例会で、コロナの影響で困窮している市民に寄り添うとして、市の特別職の7月分の給料を市長20%、2人の副市長10%、教育長と常勤監査委員がそれぞれ8%の減額をする内容の条例改正が行われました。
これとは別に、市議会としても少しでもコロナ対策の財源を確保するという観点から代表者会議で議論を重ね、今年度分の政務活動費の1/2と議会運営委員会と4つの常任委員会の視察調査を取りやめて約1,000万円の予算を減額することに取り組みました。
そして、様々な意見はありましたが、7月分の歳費も8%減額する条例改正にも取り組んでいます。
今後のコロナによる地域経済への打撃を見定めながら、12月の期末手当の削減についての対応も検討しなければなせないと考えています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ