FC2ブログ

障がい者福祉連合会

3日間にわたる「北海道洞爺湖サミット」が終了しました。まず、何事も無く無事終了できたことを道民の一人として喜び、関係者にお礼申し上げたいと思います。
さて、サミットの成果はどうであったか? これまた、「何事も無く」という表現を使いたくなるような成果ではなかったのではないでしょうか…メインテーマである環境については、誰がどうやってという主語のない宣言に終わったと評されています。また、私が一番がっかりしたのは、この原油高騰の要因である投資マネーへの対策が纏められなかったことです。このまま、ガソリンが200円を超えるようなことが起きたら大変な事態が起こるのに…議論をリードできる議長国なのに残念でありました。

 昨夜、身障者福祉連合会と市議会議員との「第5回懇談会」が心身障者福祉センターで開催されました。市議は各会派を代表して7名、連合会は西田会長を初め肢体、聴覚、視覚を代表する方々が18名出席されておられました。
○車に貼る「障がい者マーク」や「四葉マーク」が量販店で売られているのがおかしい。
○児童相談所の本部が室蘭ある。相談の7割りは苫小牧圏であるのだから当地に設置すべき。
○新しい第2庁舎の2階に用事があっても、階段なので不便している。
○後期高齢者医療制度で障がい者だけ65才以上とするのは差別だ。
○障がい者サークルの講師料が前年度分を新年度に入ってから一括支払われるが、月払いにできないか。
○クラスター爆弾は、身体障がい者をつくり出すものだ。全廃を。
○来年10月からの住民税の年金からの天引きは本当の話か。
 以上のご質問や意見が出されていました。
私からは、第2庁舎の問題と年金からの住民税天引きについて、議会での議論を踏まえ説明いたしました。
昨夜の話題には上りませんでしたが、本年4月から社会福祉課に、障がい者への就労相談員が配置されています。担当課にお聞きしますと早速、就労実績があがっており今後も期待できるとのお話でした。
 昨年、「障がい者授産施設でやれる仕事がないか?」との話を聞き、友人が勤める道産品の通販会社に相談したところ、ダイレクトメールの袋詰め作業をやってもらうことになりました。自立支援法という評判の悪い法律ができ、障がい者の方々がお金を出して働かなければならないという逆転現象が起き、心を痛めていた時期でもあったので、本当にうれしく感じた次第です。
 これからも関係者のお話をしっかり聞いて、微力を尽くしてまいりたいと思っています。

 

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

ファン, 07/11, 2008 - 14:34 | 編集

よく皆さんの意見を聞かれていますね。参考になります。
「○車に貼る「障がい者マーク」や「四葉マーク」が量販店で売られているのがおかしい。」は、量販店で売られているなんて初めて知りました!!
…その立場にいる人でしか分からないことが、世の中には意外と多いのかも知れません。
「○新しい第2庁舎の2階に用事があっても、階段なので不便している。」は、第2庁舎の問題は、きっと松井議員が昨年の上下水道部庁舎問題から取り組まれているテーマなのではないでしょうか。議員だから、暗に「行政を批判しなければならない」という感じで、あら探し的に批判されている印象が強い議員の方もいますが、松井議員は、当時から市役所の空きスペースを自らの足で見て回っていたようで、熱意と実行で動く議員なんだなと感心していました。

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ