FC2ブログ

教えてください

久しぶりの晴れです。「こもれびの道」のウオーキング1時間コースを歩いてきました。「ご無沙汰でしたねェ~」なんて、常連さんと声掛け合ってきましたょ。

 夜中に東北で地震があり、我家も震度3によって揺れました。東北の皆さんも大きな地震が続き、ご心配のことと思います。被害がないことをお祈り申し上げます。

 昨日は散々でした。朝起きて、強い雨が降っていたので、今日も活動報告紙の配布は無理だなぁと諦めていたところ、9頃に雨が止みお天道様も顔を出してくれました。早速、近場に車を置いて徒歩で配り始めたところ1時間もしないうちに強い雨が降り出して中止。午後になって、天気になって日差しも強くなったので、また出かけたら1時間ほどで、打ちつけるような雨が降りだして止む無く退散。
2度も背広を取り替える破目になってしまいました。ビショビショでした

 広告関係の仕事をしている友人から連絡がありました。「苫小牧で周りに建物が無く、北海道らしい草原のような風景がどこかにないか?」との問合せがありました。更に聞くと、美瑛のような壮大な風景をイメージしているようでした。
皆さん、心当たりありませんか?
以前、ノーザンホースパークで映画のロケーションをやったと聞いたことがありますが、どんな映画でどの様なロケーションだったのは記憶に無いのです…
候補地の情報をいただけたら有難いです。
  

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

おかだみちお, 07/24, 2008 - 10:36 | 編集

指定管理者制度について

 降り止まない雨は無いとはいえ、ずいぶん長く続きますが、明日から回復するようなので一安心です。回復すると今度は暑い暑いを連発するかもしれませんね。

 さて、新聞では市の労使交渉が難航していると報じていますが、こちらの方はいつになったら日が差してくるのでしょうか?
市バス民間委譲に関する労使交渉が先行き不透明なために、さらに来年度の民間事業者による指定管理者の公募や選定が予定通り行えないのではと危惧されているとのこと、実に困ったことですね。

 先般の定例議会で松井さんが振興公社の問題を取り上げましたが、来年8月には必ず公募を実施すると市理事者は明言しました。
振興公社が市の100%出資によるものであるとはいえ、それは公社自体の経営に関する問題であるべきで、すでに市の労使交渉事案ではないと思いますが、松井さんの見解をお聞かせください。
私はこの振興公社問題は岩倉市長の財政健全化計画に対する真剣度を計る重要な要素の一つだと思っていますので、よろしくお願いします。

ファン, 07/24, 2008 - 17:18 | 編集

美瑛はパッチワークの丘e-491と言われるだけあって見事ですからね。草原か…。どのような用途で使われるかわかりませんが、苫小牧で行くとどこでしょうね…。壮大さでいえば苫東の企業がまだ立地していない土地、植樹祭で使われた静川?それと以外と緑ヶ丘公園、市民文化公園と「公園v-46」が充実している気がしますe-465。私は苫小牧出身じゃないんですが、道内の他都市と比べてもかなり高いレベルで整備されていると思います。市の方でクリーンアップサポーター制度も設けてるし、まちを緑にする会もあり、熱心に取り組んでおられる方も多いようで感心します。
※しかし、昨日の夜中の地震は怖かったですねe-327

masakatsu.m, 07/25, 2008 - 03:02 | 編集

初めてのコメント

初めてのコメントになります。

日夜、とまこまいのこれからの為に、活動されている姿に翻弄されております。
今後も更なる飛躍を祈るばかりです!

とまこまいには、壮大な絵になるイメージを映し出せる場所があります。
樽前の草原です。
この季節は、青々としておりますが、草原の中間に牧草ロールが置いてあると後ろに樽前山が映り、なんともいえない素晴らしい情景になります。夕刻ですと更にに・・・。

苫小牧市営バスの樽前ガロー線に乗車されると、東樽前と樽前3郡の停留所の間にそのピンポイントがございます。

ぜひ、樽前の情景も参考にされて頂ければと思います。

素晴らしい絵になれると良いですねv-482




松井雅宏, 07/25, 2008 - 09:03 | 編集

おかだ様

おかだ様
いつも有難うございます。振興公社は、市の職員ではありませんので、おかだ様がご指摘のように市職員組合の交渉事項とはならないものと考えています。
しかし、振興公社にも組合があるということ、そしてその組合が市の関係する組合を纏めている市労連に加盟しているという背景があります。
また、述べられているように市が100%の出資であること、社長以下役員が、副市長をはじめとする市の幹部であることから、解散する場合は退職金や再就職についても何らかの手当はしなければならないと思われます。
非常に難しい問題が山積しています。
私は、このままで行くと解散に追い込まれるということ。解散になった場合の市のリスクも大きいこと。従って、この間に生き残りをかけた新たな改善計画を労使一体となって作るべきだということを求めさせていただきました。
先の市職員組合との市バスを含む交渉事項とは別次元の問題なので、来年の指定管理者選定とは違う状況であるものと受け止めています。

おかだみちお, 07/25, 2008 - 09:43 | 編集

いつもながらの明快なご回答ありがとうございました。
振興公社のおかれている難しい背景については或る程度承知していますので、大袈裟な言い方をしましたが、市長の行革姿勢を占う要素の一つと申し上げた次第です。

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ