FC2ブログ

臨時議会の開催

昨日、議会事務局を通じて1月15日(金)の臨時議会の開催に関する連絡が入りました。
国の第3次補正予算の成立を待たずに市独自の新型コロナ対策に関する補正予算案が提出されるものと思われ、連休明けの12日(火)に臨時会の招集告示と議会運営委員会にかわる代表者会議の開催が予定が組まれました。
昨年の11月に新型コロナウィルス対策を含む会派の政策・予算要望を提出しておりますし、12月定例会の一般質問でも追加の緊急経済対策など幾つかの提案を交えて議論しておりますので、この間にこれらの経緯を踏まえたコロナ対策の補正予算が提案されるのではないかと期待しております。
この補正予算の議案については、12日(火)の朝一番で配布されることになっています。

令和3年度に向けた 会派 改革フォーラムの政策・予算要望に対する回答です。全32目の要望内容とそれに対する回答をシリーズで1項目づつ報告させていただきます。

【改革フォーラム 令和3年度政策・予算要望と回答】
5 航路直下地域の安全確保及び航空機騒音の軽減
航路直下地域の住民から、日々の航空機の飛行に対して、落下部品事故などについて、不安の声が寄せられています。国土交通省の調査で2019年度【成田、羽田、関西、中部、福岡、那覇、新千歳】の7空港で航空機到着後の点検において部品がなくなっている〔部品欠落〕が928個と報告されています。
新千歳空港での航空機部品欠落の事案について報告を求めるとともに、今後も安心して暮らせる地域づくりに向けて航路直下への安全確保に万全を期し、あわせて航空機騒音の軽減が図られることを求めます。
【回答】(総合政策部空港政策課 担当)
航空機からの部品落下につきましては、人命に関わる重大な事故につながりかねず、多くの市民に不安を与えるものであるため、本市及び航空機騒音対策協議会において、国土交通省や防衛省などに対し、「航空機等の点検整備などの安全管理の徹底」について要望活動を行っております。
また、国土交通省からは、2019年度に新千歳空港で確認された部品欠落は43個あり、人的及び物的被害の報告はないと伺っております。
市といたしましては、安心して暮らせる地域づくりに向けて、部品欠落事案の報告について求めるほか、航空機の騒音軽減や安全対策など、これまでと同様に要望を続けてまいります。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ