FC2ブログ

振り込め詐欺

昨日、会派の控室に町内のOさんが寄ってくださいました。「相談があって役所に来たのだがその後、いるかと思って寄ってみた」とのお話でした。どんな相談ですかお尋ねしたところ東京の情報管理業務を名乗る会社から封書で「貴方の個人情報が流れているので、希望であれば消去するようにします。その代金は3万円です。」という内容で、気味が悪くて相談に来たのだそうです。窓口からは消費者協会を紹介されたそうです。
当然、これも振り込めさぎの一種だと思われます。振り込めさぎは数年前から大きな社会問題となっており、先の国会でも悪用される口座の凍結、それらの残金を被害者に戻すという法律が成立しました。
 その詐欺の手口は、益々巧妙になってきているそうです。医療費などの還付金手続きをかたりATMから振り込ませる手口、社会保障のICカードを作成するとかたり暗証番号を引き出す手口などが出てきています。
Oさんは「他に被害が出ないよう消費者協会にしっかり伝えてくる」とおっしゃって帰られていきました。
 日高のお袋にもこの手の詐欺に引っかからないよう電話しておきたいと思います。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ