FC2ブログ

米艦船の苫小牧寄港

昨夜もオリンピックに見入ってしまいました。
女子ソフトボール金メダルおめでとうございました。女子サッカーは銅メダル残念でした。
今回の日本選手団は、女性の活躍が目立っているように感じます。「日本の女は強し!!」ですねぇ。今日は野球や400メートルリレーがありますので、日本男子の活躍が見れるものと期待します。

昨日、苫小牧市長の記者会見があり、米軍艦船入港容認が表明されました。私は日米安保や日米の地位協定に一部見直しは必要ですが、それらを全否定する考えはありません。しかしながら、今回の入港をきっかけに北海道・東北を代表する商業港の発展を阻害されるような軍用化はあってはならないと考えますし、市民に安全に対する不安が広がってはならないと考えています。
特に昨年から今年にかけて頻繁に起こった米海兵隊の犯罪や今月初め発覚した佐世保での米潜水艦からの放射能漏れなどに関連し、平和や市民生活に不安を感ずる声も実際にいただいているところです。
核搭載の問題にしても問合せをした外務省の回答が「米側から核についての事前協議が無いから、政府として疑いを持ってない。」という変化球のような回答です。この回答で市民の安全を守る責任のある市長は本心から納得しているかというと、私はそうでない様な気もしています。
政府は、せめて相手側に確認をして回答をするというぐらいの作業が何故できないのでしょうか。

首長が一旦受入を容認したならば、この後どんな反対の声があろうとも米艦船の寄港はあるものと思われます。今回の寄港によって市民の安全と商業港としての業務に支障なきよう充分な対応と今後の軍用拡大に繋がらぬよう強く求めて行きたいと思っています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ