fc2ブログ

個人情報の壁

昨日、活動報告紙をお届けした先で「市内で賃貸している土地に建っている老朽化した家があるのだが、3年以上前から地代が滞っている上に、借主が行方不明で困っている。」という相談をお受けしました。
更に話を聞き進めると、以前に法務局でその家の所有者を調べたのだが登記されておらず、勝手にその家を解体することも出来ずに苦慮しているというのです。
そこで、登記がされていなくとも現状主義で市の固定資産税がかかっているケースもあり、そこから家の所有者をたどることは出来ないものかというお話でした。
いまは、厳しい個人情報の壁があり、市から家の所有者の所在などを教えていただくことは出来ないとは思われますが、このまま放置しておくわけにもいかず、法的な手段を含めてどの様な解決法が考えられるのか、早期に調査してみたいと考えています。

コメントの投稿

非公開コメント

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク