FC2ブログ

地震は怖い

昨日、9時20分頃に市役所10階の会派の控室にいた際に地震に見舞われました。結構、10階という高いところで長い時間揺れていましたので恐怖感がありました。時間にしたら1分も揺れていなかったのかもしれませんが、その瞬間に色々な悪いことも想像してしまいました。
揺れを強く感じたので震度4強から5弱ぐらいなのかなと思っていたら震度3でした。私の体感もあてにならないものです。
この地震により、役所のエレベーターは点検のために全てストップ。未だ半分以上の議員が到着していなかったので、息を切らしながら階段で10階まで上がってきてました。運動不足の議員にとっては良かった面もあったかも知れません
市役所内で特別な被害は無かったようですが、議会のシャンデリア風の照明器具のフックがはずれ、これを直す作業で開会が30分ほど遅れました。
これに関連するのですが、帰宅すると差出人名の無いファクスが届いていました。そのファクスというのは「とまこまいタウン情報掲示板」というホームページに掲載されたものでした。その内容とは、今日の議会開会の遅れのことで、「議員はボランティアでやっているわけでもないのに定刻通り開会しないのは、特権意識でも持っているからなのか!」という怒りのご意見でした。
この掲示板を見た方が、忠告を込めて送信してくださったのだと思われますが、今回の場合は前述した理由によるものなのでご理解ください。いづれにしても、議員が特権意識でも持っているのかなどと思われないよう気をつけて行きたいと思います。

昨日、一般質問は、6人が登壇しました。午前には「明るい選挙を推進する会」のメンバーの方が、大勢傍聴にいらしていました。
他の議員の質問を聞くのは、非常に勉強になります。それぞれの問題意識の持ち方、質問の組み立て方、答弁の引き出し方など等、個性的な質問も多くあります。

昨日の矢農議員の質問にも感心させられました。市役所には多種多様のコンピューターシステムが存在するのですが、現状において管理体制、情報管理、発注に問題点が多くすることを指摘し、改善を求めていました。私は特に情報システムの用語すら分らないので、良く勉強して質疑しているなぁ…と感心した次第です。-見習いたいものです。-
私の質問は、今日の最後に入れるか、連休明けの火曜日朝一番になるか微妙なところです。


コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ