FC2ブログ

第7回定例議会終了

昨日、意見書の採択と残余の議案の審査を終え第7回定例議会が終了いたしました。
これらの審議の中で、議会の意見が分かれる意見書と議案が、それぞれ1件づつありました。

まず意見書のほうは「後期高齢者医療制度に関する意見書」です。
ご承知の通り、後期医療者制度が4月から開始されて依頼、高齢者をはじめとする多くの国民の間で不安と混乱が生じています。政府与党の小手先の見直しは行われたが、抜本的解決に至っていません。よって廃止を含む見直しを求めるものです。
実は、この意見書は厚生委員会の陳情審査で不採択になり、本会議で逆転し採択になったものです。私は、今までの経緯から採択の立場をとりました。

次に意見が分かれたのはウトナイ湖に設置する「道の駅」に関する条例案と建設費2億円の契約の締結について議案です。私は審査に入る前は、この建設費も含む平成20年度予算案に賛成の立場をとっておりましたので、開設後の経営に不安があるものの賛成つもりでおりました。しかし、この議案対する質疑を通じ、当初、今後検討するといっていた経営に関する試算資料が、既に存在することが分りました。つまり、議会には無いといっていた資料が存在しており、渡辺満議員の指摘により市側は止む無く追加の資料として出すといった経過であったのです。いま、全国にある道の駅は経営が苦しく赤字の箇所がほとんどであることを考え合わせると、市がこのような姿勢で議案を通そうとしたことに抗議の意を込め反対の立場をとりました。

10月6,7日の二日間にわたり19年度決算委員会が開催されます。その準備にも取り掛からねばなりませんし、総選挙に向けての会議が目白押し、用務で上京もせねばならず、当面慌しい日が続きそうです。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ