FC2ブログ

要援護者名簿

地元紙の記事で、先般の決算委員会で私が取り上げた内容について掲載されていましたのでご紹介します。(記事中に私の名前は出ていませんが…)

08.10.17苫小牧民報の抜粋
『苫小牧市、12年までに要援護者名簿を作成』
以下、記事の概要。
『苫小牧市は2012年度までに、全84町内会を対象として要援護者名簿の作成を終える。07年度は錦岡方面5町内会で57件が登録。08年度は15町内会分まで拡大することになっている。これらの登録は、個人情報保護法に配慮して、市が全世帯に周知文を配布し「手上げ方式」により名簿を作成していく。』

私は、手上げ方式で進めることは反対するものではありませんが、支援が必要な市民が名簿から抜け落ちている可能性は大であり、介護保険課、社会福祉課などと情報を共有して、精度の高い名簿づくりをするべきだという観点で質疑したところです。
担当課からは、そういう観点からも取り組みたいというご答弁がありました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

, 10/24, 2008 - 09:21 | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ